100歳以上初の7万人超え 最多は高知県で最少は埼玉県

公開日: 更新日:

 厚生労働省は13日、全国の100歳以上の高齢者が15日時点で、7万1238人に上ると発表。昨年より1453人増え、初めて7万人を超えた。49年連続で過去最多を更新し、女性が約88%を占めた。

 100歳以上の高齢者は、統計を取り始めた1963年には全国で153人だったが、98年に1万人を突破。2012年には5万人を超えた。

 人口10万人当たりの100歳以上の高齢者は56・34人。都道府県別では、高知が最多の101・42人で、鹿児島の100・87人、島根の99・85人が続いた。最少は埼玉が30年連続で、33・74人。次いで愛知の37・15人、千葉の39・68人の順。

 国内最高齢の女性は福岡市の田中カ子さんで116歳。今年3月に英ギネス・ワールド・レコーズ社の世界最高齢記録に認定されている。男性は新潟県上越市の渡辺智哲さんで112歳。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る