楽天 マー君の巨額移籍金で「開閉式ドーム球場」建設プラン

公開日:  更新日:

<モデルはセーフコフォールド>

 楽天が本拠地・クリネックススタジアム宮城(以下Kスタ)の人工芝を天然芝に張り替え、球場を開閉式ドームにするプランが水面下で進行中だという。

 モデルになるのは米北西部ワシントン州シアトルを本拠地にするマリナーズのセーフコフィールド。現ヤンキースのイチローが10年以上、プレーした球場だ。

 シアトルは仙台と同じような寒冷地で、セーフコは楽天が理想とする天然芝球場でもある。地理的状況もいまのKスタとほぼ合致するため、球団は天然芝の維持法などを含め「セーフコ方式」を最優先候補として考えているそうだ。

 地元放送関係者によれば、「仙台を中心とする財界も、気温の低い春先や秋でもファンが快適に野球観戦できるドーム球場を造って欲しいという要望を楽天側に出していた」という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る