「すぐ答えを出す必要はない」…浅田真央“次の目標”は霧の中

公開日:  更新日:

 これまでよりも、一歩踏み込んだ「気持ち」を語ったのが世界選手権で3度目の優勝を果たした浅田真央だ。エキシビションが行われた30日、進退についてこう言った。

「普通にやればできるが、自分の気持ちとしては少し休養が必要なんじゃないかと思っている。今すぐ答えを出す必要はない。次の目標がまだ見つかっていない。決意ができればやるし、そういうものが湧き出てこなければできない。やるならそれなりの覚悟がいる」

 日本スケート界の看板娘だけに、真央が「引退」の決断をしても、スケート連盟は「ご苦労さまでした」というわけにはいかないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る