<第15回>裏金授受の動画流出 本紙直撃に北の湖理事長はなんと答えたか

公開日:  更新日:

「理事長は、あの動画の存在を知らないらしいぞ」

 そんなウワサが、相撲協会内で広まっている。

「あの動画」というのは、昨年1月にネットに流出した、協会顧問が裏金を受け取ったシーン。現金500万円を封筒から取り出して確認したこの顧問は北の湖理事長(61=元横綱)の腹心。カネを渡したのは某パチンコメーカーと協会の仲介役となった人物だ。

 相撲協会は社会全般の利益を目的に事業を行う公益法人。そのために税制が優遇されている。そんな組織の顧問が、裏金で私腹を肥やすなどあってはならない。それが証拠流出で年貢の納め時かと思いきや、いまだに協会内に居座り、相変わらず暗躍している。だから「理事長はあの動画を知らない、あるいは知っていても見ていないのでは」という、信じられないようなウワサが出てくるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  5. 5

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  6. 6

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  7. 7

    上田慎一郎監督が語る 10年前の小説から「カメ止め」まで

  8. 8

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  9. 9

    史上最弱横綱・稀勢の里 引退した途端“英雄扱い”の違和感

  10. 10

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

もっと見る