ローテが合わず…「ハム大谷vs巨人打線」の地上波放送が幻に

公開日:  更新日:

 9日(火)に行われる日本ハム対巨人戦(札幌ドーム)を地上波中継するテレビ朝日の関係者が落胆しているという。ある放送局関係者がこう明かす。

「巨人の菅野対日本ハムの大谷。球界を代表するエース対決なら、平日のゴールデンタイムでも他局と戦えるかもしれないという算段があった。菅野はカードの頭となる火曜の登板が続いていたから、当たるだろうと」

 しかし、そんな淡い期待は裏切られた。その菅野智之(25)が首痛のため、5月31日に登録を抹消された。斎藤投手コーチは「10日間の予定ではいる」と軽症を強調しているが、再登録は10日以降。9日の地上波の日には間に合わないのだ。だったらせめて、開幕7連勝中の160キロ右腕・大谷翔平(20)だけでも見たいところ。しかし、こちらも先月30日の中日戦に先発。次回は5日からの阪神との甲子園3連戦での登板が予定されている。ローテーションが合わず、巨人戦では投げないというわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  6. 6

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る