• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中日の内紛白熱 「谷繁監督vs落合GM」は法廷闘争に発展も

「(谷繁監督の)契約書を調べている。俺が知っているのと違うんだよ」

 先日のオーナー会議で中日の白井オーナー(87)が語った言葉が波紋を呼んでいる。中日OBが言う。

「白井オーナーが弁護士を入れて、2年目の谷繁監督(44)の契約書の内容を精査しているというのです。4年契約といわれる契約内容が2年ごとで改定できるのか、ということがポイントになっているのでしょうが、それも落合GMの入れ知恵ともっぱらだ。3年連続Bクラスの責任は誰かが取らざるを得ない中で、谷繁監督就任後、昨年は4位で今季は5位以下が決定的。落合GMが監督に責任を取らせて、今季限りでの監督交代を検討しているという話が漏れ伝わってくるくらいだからね」

 弁護士うんぬんとは穏やかではないが、落合GMの思い通りにコトが進む可能性は低い。すでに親会社、球団内で四面楚歌になっているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  6. 6

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  7. 7

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    年内にもソウル訪問 金正恩が納得する“警護”間に合うのか

もっと見る