日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
松井大輔
著者のコラム一覧
松井大輔

1981年5月11日、京都市生まれ。鹿児島実から00年に京都入り。04年に仏ルマンに移籍。サンテティエンヌ、グルノーブル、ティジョンでもプレー。ロシア、ブルガリア、ポーランドを経て14年にジュビロ磐田入り。小学校以来のゲーム主将を務める。身長175センチ、体重67キロ。血液型O型。

初戦のキーマン圭佑と真司がボールを取られると厳しくなる

 ブラジルW杯初戦コートジボワール戦が、いよいよ目前に迫ってきました。南アフリカW杯の最終調整に入っていた4年前を思い出します。

 ザックジャパンのコスタリカ、ザンビアとの試合を見ましたけど、自分たちのサッカーをやり通してる感があってすごく良いと思う。

「1点取られても2点、3点返すんだ」という意気込みをボクは前向きに受け取りました。

 守りの問題はもちろんあるけど、ザックさんはFWドログバに誰かをつけるといった対策はしないと思う。ボクが代表でプレーしていた1
1年アジア杯(カタール)の時もそうでした。だからこそ、自分たちの戦いを貫いて結果を出して欲しい。

 初戦のキーマンは、やっぱり圭佑(本田=ミラン)と真司(香川=マンU)。彼らがボールを取られると厳しくなる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事