小山混
著者のコラム一覧
小山混イラストレーター

1951年東京都出身。、ゴルフルール研究家。立教大学経済学部卒。ほのぼのとしたマンガタッチのイラストが得意で新聞・雑誌にイラストを描く。ゴルフをこよなく愛し、大好物はビートルズとコカ・コーラ。近年は作陶に打ち込む。東京都稲城市在住。著書に『いちばんたのしいレクリエーションゲーム』『よくわかるゴルフルール』(主婦の友社)、『英語とゴルフ一石二鳥』(ゴルフダイジェスト社)がある。

バンカー内のアリの巣穴にボールがはまった場合

公開日: 更新日:
イラスト・小山混

 ティーショットがフェアウエーバンカーにつかまったが、ボールのそばに行ってみると目玉状態でした。ボールをよく見ると周りに無数のアリがいる。アリの巣穴の入り口をふさぐ形でボールが止まっていました。こんなときはどうなる?

①アリの穴に救済はない。そのまま…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

もっと見る