杉内が秋季C参加 巨人由伸監督に課せられる“見極め”仕事

公開日: 更新日:

 巨人は1日、5日から18日まで宮崎市で行う秋季キャンプのメンバーを発表した。若手主体で28人。30歳以上では故障からの復活を目指す杉内俊哉(36)がただ一人参加することになった。

 15年10月に右股関節の形成手術を受けた杉内は当初、今季の後半戦から復帰する青写真を描いていたが、8月終わりの二軍戦で炎上。一軍昇格は見送られた。この時の球速は130キロ出るか出ないか。「まだ直球がねえ……」と本人が思う一軍レベルには程遠く、ここから直球の質を取り戻すトレーニングに時間を費やしていた。

 ソフトバンクから巨人へFA移籍した際の年俸5億円の4年契約が終了し、今季は大減俸の5000万円。来年復活しなければ、年齢的にもジ・エンドだ。球界には前例のない大手術からの復帰。若手ばかりのメンバーの中に、このキャリアのベテランが交じるのは異例中の異例だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  3. 3

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  4. 4

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    “脇職人”みちょぱ 絶妙スタンスを生んだ彼女の飽きっぽさ

もっと見る