• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

レジェンド葛西V宣言に水差す 冬スポーツ界の不祥事続出

 さる1日に全日本スキー連盟ナショナルチームの選手たちが記者会見を開き、ノルディックスキージャンプ男子の葛西紀明(44)が出席。あと1年半に迫った平昌五輪でも「金メダルを狙う」と宣言した。

 18年には45歳となる葛西は、先月の平昌合宿で本番のジャンプ台をチェック。そこは長野の白馬ジャンプ台と似ており、飛型点を採点する審判の待機場所となるタワーが選手から見て右側にあるため、葛西のように右足を前に出して着地する選手の姿勢はキレイに見えるという。「ソチ五輪はテレマークの差だったと思う。僕には非常に有利」と、銀メダルに終わったソチ五輪(ラージヒル)のリベンジを誓っていた。

 会見には、容姿の変貌ぶりが話題のジャンプ女子・高梨沙羅(20)も出席し、葛西はすかさず「最近めっきりかわいくなった。だいぶ大人になったなあと」とイジる一幕も。先月末のトークショーでは「26年の五輪まで頑張りたい」と53歳までの現役宣言をするなど、スキー界は常に「レジェンド」の独壇場だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  10. 10

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

もっと見る