名波監督の期待大 中村俊輔は磐田で5万人を集められるか

公開日:

 Jリーグ主催の今シーズン開幕前イベントが13日に行われ、Jリーグ監督総勢54人(J1・18、J2・22、J3・14チーム)が一堂に会した。

 25日の開幕日を控えて多くの報道陣に囲まれていたのが、J1磐田の名波浩監督(44)である。

 今オフ、横浜Mから電撃移籍した元日本代表MF中村俊輔(38)が「新天地でどんなパフォーマンスを見せるか?」と注目を集めているからだ。

 サッカージャーナリスト・六川亨氏が言う。

「年齢的には大ベテランの領域に入った中村ではあるが、ボールを受けた時に《絶妙なタメをつくって》攻撃のバリエーションを増やす――というストロングポイントは健在だし、正確無比なキック力も衰えていない。戦力として計算できます」

 12日まで鹿児島でキャンプを張った磐田は、15日から地元でトレーニングを行い、25日の開幕日には敵地でセレッソ大阪と対戦する。チームの仕上がり具合について、名波監督はこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  9. 9

    JIC騒動で露呈…官民ファンドは血税しゃぶる“天下り集団”

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る