ミラン残留で“戦力外”扱い 本田は代表引退カウントダウン

公開日:

 18年ロシアW杯アジア最終予選の後半戦は、3月23日のUAE戦から再開される。28日のタイ戦(埼玉スタジアム)との2試合は、勝ち負けとは別の意味でも注目を集めている。10年南アW杯から日本代表エースとして君臨しているミランMF本田圭佑(30)が「ついに日本代表から外される公算が大きい」ともっぱらなのだ。

 そもそもハリルホジッチ代表監督のポリシーは「クラブで控えは代表に呼ばない」。実際、ミランでサブに甘んじている本田は、16年11月のW杯予選前半戦の最終試合サウジアラビア戦でベンチスタート。「この時点でハリルさんは『17年に入ってもミランで戦力外扱いだったら、もう代表でも使わない』と決意したと漏れ伝わってくる」とはサッカーライターだ。

 ミランは今年リーグ戦4試合を消化。本田はすべてベンチ暮らしです。結局、今年は1月25日のイタリア杯準々決勝ユベントス戦の終了間際にプレーしただけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

もっと見る