ラグビー代表・内田啓介に聞いた サンウルブズと19年W杯

公開日: 更新日:

 日本で開催される2019年W杯で8強入りを目指すラグビー日本代表。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)率いる代表で「19年W杯の星」と期待されるのがSH内田啓介(パナソニック)だ。今季、初めて南半球最高峰リーグのスーパーラグビー(SR)・サンウルブズでプレー。2月25日のハリケーンズ戦では15年イングランドW杯日本代表の田中史朗を抑えて開幕スタメンに起用された。昨季はSRの強豪ハイランダーズ(ニュージーランド)に留学して腕を磨いた。19年W杯でのキープレーヤーと期待される内田を直撃した。

――初めてプレーしたSRの印象はいかがですか?

「ここまで対戦した各チームとも、スピード、コンタクトプレー、戦術と全てにおいてレベルの高さを実感しました。特にスピード感の違いに驚きました。一人一人の走力もそうですが、パス回しやボール運び、縦に突進してくる速さは、自分はこれまで経験したことがないものでした。同じ1試合でも疲労度も違います。初戦のハリケーンズ戦は特に感じましたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  6. 6

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    菅原前経産相の再選後押し 立憲・国民の不毛なメンツ争い

  10. 10

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る