ド軍移籍初登板のダル 力みながらも150キロ台の直球連発

公開日: 更新日:

「世界一請負人」が、いよいよデビューである。

 ドジャースに移籍したダルビッシュ有(30=前レンジャーズ)が4日(日本時間5日)、今季7勝目(9敗)をかけてニューヨークでのメッツ戦に登板した。

 ドジャーブルーのユニホームに「背番号21」を背負ってシティフィールドのマウンドに上がったダル。好調なチームにエース格として迎えられただけに、全米の注目が集まる初登板の立ち上がりは緊張もあってか力みが目立った。

 一回、1死一塁で打席には3番ブルース。今年6月の対戦では2打席連発を許している相手に初球は154キロをマーク。打たれた記憶が鮮明に残っているからだろう。際どいコースを突きながらも、ことごとくストライクゾーンを外れ、最後はスライダーが高めに抜けて四球で歩かせた。いきなりピンチを背負ったが、経験豊富なダルは、ここから落ち着きを取り戻す。4番セスペデスを左飛に打ち取ると、続くグランダーソンの頭上をかすめる強烈な当たりをとっさに差し出したグラブに収めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  3. 3

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  7. 7

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  8. 8

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  9. 9

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る