• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

貴乃花親方が方針転換 文書で「貴ノ岩の聞き取り応じる」

 元横綱・日馬富士の傷害事件を巡り、貴乃花親方が、これまで拒み続けてきた日本相撲協会による貴ノ岩への聞き取り調査に応じる方針に転換した。きょう(20日)までに、協会に文書でその旨を伝えたという。

 貴乃花親方はこれまで「警察の捜査が終わったら応じる」「検察の判断が出るまで応じられない」と発言を変えながらも、協会聴取を拒み続けてきた。方針転換した背景に関しては、きょうまでに鳥取地検が貴ノ岩の聴取を終えたため、「一定の区切りがついたと判断した」のではないかという見方が出ている。

 聴取時期に関しては、貴乃花親方も出席するきょう午後の臨時理事会で協会側が聴取日時を指定するとみられる。

 一方、きょう午前に行われた横綱審議委員会は、傷害事件を起こした日馬富士に関して「引退勧告」に相当するとした。事件の現場に同席していた横綱・白鵬と鶴竜が暴行をすぐに止めなかった責任に関して「厳重に注意すべき」と進言する方針だ。また全員一致で、貴乃花親方の言動は非難に値するとした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る