• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

JOC理事の女三四郎も首ひねる…伊調馨パワハラ騒動の深淵

 日本のスポーツ界を代表する女性論客が女子レスリングのパワハラ騒動にダメ出しである。

 7日、JOC(日本オリンピック委員会)の女性スポーツ専門部会に出席したソウル五輪52キロ級銅メダルでJOC理事の山口香氏(53)。女子レスリングで五輪4連覇の伊調馨(33)が恩師である栄和人日本レスリング協会強化本部長(57)から度重なる嫌がらせを受けていたとされる問題について聞くと、「何も分からないのでコメントしようがない」としながらも、当事者の姿勢に疑問を投げかけた。

■「誰を訴えているのか分からない」

 伊調は内閣府公益認定等委員会に提出された告発状について、「一切、関わっておりません」と書類作成については完全否定。その一方で、「しかるべき機関から正式に問い合わせがあった場合は、ご説明することも検討したいと思っています」と恩師によるパワハラをつまびらかにする姿勢を見せている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

もっと見る