伊調は引退危機 パワハラ告発された名将・栄和人氏の正体

公開日:

「私が圧力かけたとか、練習の邪魔をしたことは一切ありません」――。

 五輪4連覇を果たした伊調馨(33)に、度重なるパワハラを行っていたとして「レスリング関係者」から内閣府の公益認定等委員会に告発された日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)が1日、改めて反論した。

 所属する至学館大学で取材に応じた同本部長は、告発状にある伊調が練習拠点としていた警視庁施設への出入りを禁じたり、指導を受ける男子日本代表の田南部力コーチに指導をやめるよう圧力をかけたとする指摘を真っ向から否定。男子と練習することで「(女子代表)チームの輪を乱さないようにしてほしいと指導したことはある」と説明し、伊調に対しては「彼女のためにと思って指導してきたが、僕が言葉足らずで、誤解を招いていたとしたら申し訳ない」と気遣いを見せた。


■関係者がみた露骨なえこひいき

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る