伊調は引退危機 パワハラ告発された名将・栄和人氏の正体

公開日:

「私が圧力かけたとか、練習の邪魔をしたことは一切ありません」――。

 五輪4連覇を果たした伊調馨(33)に、度重なるパワハラを行っていたとして「レスリング関係者」から内閣府の公益認定等委員会に告発された日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)が1日、改めて反論した。

 所属する至学館大学で取材に応じた同本部長は、告発状にある伊調が練習拠点としていた警視庁施設への出入りを禁じたり、指導を受ける男子日本代表の田南部力コーチに指導をやめるよう圧力をかけたとする指摘を真っ向から否定。男子と練習することで「(女子代表)チームの輪を乱さないようにしてほしいと指導したことはある」と説明し、伊調に対しては「彼女のためにと思って指導してきたが、僕が言葉足らずで、誤解を招いていたとしたら申し訳ない」と気遣いを見せた。


■関係者がみた露骨なえこひいき

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  8. 8

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  9. 9

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

  10. 10

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

もっと見る