• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

伊調は引退危機 パワハラ告発された名将・栄和人氏の正体

「私が圧力かけたとか、練習の邪魔をしたことは一切ありません」――。

 五輪4連覇を果たした伊調馨(33)に、度重なるパワハラを行っていたとして「レスリング関係者」から内閣府の公益認定等委員会に告発された日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)が1日、改めて反論した。

 所属する至学館大学で取材に応じた同本部長は、告発状にある伊調が練習拠点としていた警視庁施設への出入りを禁じたり、指導を受ける男子日本代表の田南部力コーチに指導をやめるよう圧力をかけたとする指摘を真っ向から否定。男子と練習することで「(女子代表)チームの輪を乱さないようにしてほしいと指導したことはある」と説明し、伊調に対しては「彼女のためにと思って指導してきたが、僕が言葉足らずで、誤解を招いていたとしたら申し訳ない」と気遣いを見せた。


■関係者がみた露骨なえこひいき

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  5. 5

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  8. 8

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  9. 9

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  10. 10

    幼児教育無償化のウラに…安倍政権の意地悪な“分断政策”が

もっと見る