武田薫氏が指摘 “サプライズ女王”大坂なおみ「2つの不安」

公開日: 更新日:

 テニスといえば今や大坂なおみ――錦織圭をしのぐ認知度の20歳はサプライズの女王だ。

 演歌っぽい名前とは真逆に、ゴスペル歌手並みのアフロヘアを派手なバンダナで結って登場し、迫力満点に打ちまくる。

 北海道出身の母、ハイチ系アメリカ人の父の間に大阪で生まれ、3歳から父親の家族がいるニューヨークに移った。

 ジュニアの大会に出場しなかったこともあって馴染みは薄かったが、14歳でプロ転向。16歳のツアーデビュー戦でいきなり全米女王のサマンサ・ストーサーを倒し、18歳で初出場した4大大会はすべて3回戦まで進出した。

 本領発揮が3月のBNPパリバ・オープンだ。4大大会に次ぐプレミアマンダトリー、伊達公子も勝てなかったビッグイベントでツアー初優勝を達成した。しかもシャラポワ、プリスコバ、ハレプら3人の新旧女王をストレートでなぎ倒し、7試合で1セットを落としただけのサプライズ。翌週のマイアミではセリーナ・ウィリアムズまで退けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る