大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

公開日: 更新日:

 これらのイベントは国内随一の高級ホテル「マリーナベイ・サンズ」で行われ、選手の多くがこのホテルに宿泊する。

 開催期間中、スイートルームのひとつは1泊約6500ドル(約73万円)の値がついていた。シンガポール開催の初年度2014年は大会スポンサーだった高級車のBMWで選手を送迎。今年、自動車メーカーのスポンサーはポルシェになっている。

 ちなみに、2014年に錦織圭(28)が出場したATPツアー・ファイナル(ロンドン)もド派手だった。選手は運転手付きのベンツで送迎。1泊90万円以上のスイートルームに宿泊した。当時、錦織は「大統領になったよう」と感動しきりだった。

 大坂はスイートルームでも、テレビゲームに興じていそうだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  6. 6

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  9. 9

    閉店コンビニを改装「1日1組限定」ミニ葬儀場がはやるワケ

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る