女子卓球は10代の成長著しく…石川、伊藤、平野も油断禁物

公開日: 更新日:

 残り約1年だ。国際卓球連盟(ITTF)は1日、11月の世界ランキングを発表した。日本の女子は石川佳純(25)が4位から3位へ。男子は張本智和(15)が8位から6位にランクアップ。それぞれ自己最高位に並んだ。

 国内の卓球選手にとって世界ランクはとても重要だ。男女とも金メダルを狙う東京五輪代表は、2020年1月の世界ランクで上位2人がシングルス(単)の代表に決まるからだ。団体に出場する3人目の代表は、ダブルスで単の選手とのペアを考慮して強化本部が決定する。Tリーグのある関係者はこう語る。

「村上(恭和)前女子代表監督は『東京五輪の代表はまったくわからない』と言った。ロンドン大会が行われた12年8月時点の伊藤(美誠=当時13)の世界ランクは150位前後。それが4年後のリオの代表になるとは村上監督も当時は思っていなかったそうです。10代選手の成長は専門家の想像をも超えるわけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  6. 6

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る