19年は本気モード 紀平梨花が「女子4回転時代」を牽引する

公開日: 更新日:

 2018年12月のグランプリ(GP)ファイナルでシニア1年目にして初優勝を果たし、一気にスターダムへのし上がった紀平梨花(16)。

 GPファイナルでは平昌五輪金メダリストのザギトワ(16)を撃破。ロシア勢に危機感を植え付け、「(バンクーバー五輪ロシア代表)レオノワが『アリーナ(ザギトワ)はキヒラに勝つため、トリプルアクセル(3A)を習得しなければならない』と提言した」と報じる現地メディアもあった。

 18年5月に改正された新ルールでは、3Aに比べて4回転は大幅に基礎点が下がった。出来栄え点の段階も±3から±5に増え、4回転は成功すれば加点が大きくなる一方、減点のリスクも高くなる。これらを踏まえても3Aに着手する選手が増えそうだが、22年の北京五輪を見据える紀平はGPファイナルの優勝翌日、こう言った。

「(プログラム構成は)80%ぐらい。(残り20%は)4回転だと思う。どういう時代が来るか分からないけど、練習するだけしておきたい。どんどん先に行っておかないと。全日本後に(4回転トーループ=4Tの)練習を再開します」

 練習では、すでに何度も4Tに成功している紀平。世界選手権(3月)や世界国別対抗戦(4月)が終われば、来季は4回転の精度を上げるための海外合宿も計画している。

 新時代は紀平が牽引していくことになりそうだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  2. 2
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  3. 3
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

  4. 4
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  5. 5
    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

  1. 6
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 7
    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

  3. 8
    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

  4. 9
    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

  5. 10
    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか

    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか