マラソン川内優輝も契約 アスリート狙う保険会社の新戦略

公開日: 更新日:

 また保険会社だ。1日にプロ転向した元公務員ランナーの川内優輝(32)が3日、都内であいおいニッセイ同和損害保険との所属会見に出席。5月に結婚する婚約者の水口侑子さん(33)が登場するサプライズもあった。

 近年、アスリートと契約する保険会社が増えている。女子プロゴルフでは、テレサ・ルー(31=太陽生命)、勝みなみ(20=明治安田生命)、上田桃子(32=かんぽ生命)の3人が所属契約を結んでおり、マラソンで来年の東京五輪代表を狙う大迫傑(27)はマニュライフ生命とスポンサー契約をしている。この現象についてビジネス評論家の菅野宏三氏がこう解説する。

「高齢者の寿命が延びて、人生100歳時代です。持病があってもOKとか、80歳まで入れる保険もある。損保と生保の垣根が低くなり、保険会社はリスクはあってもマーケットを拡大したい。プロ転向した川内君と契約した損保会社はいいキャスティングですよ。彼はクリーンなイメージで知名度も抜群。ちょっとあか抜けないところも中高年には魅力に映る。今後は全国のマラソン大会に出たり、講演会も行うという。彼の場合、オリンピックに出なくても営業効果は大きいと思う。女子プロゴルフは中高年男性に人気があるし、大迫君は東京五輪でメダル争いも可能な有望株です。保険会社は選手と契約する以外に、手あかのついていないアスリートを使った企画をどんどん打ち出してくるはずです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る