元ソフト日本代表の高山樹里さん “女大魔神”は今何してる

公開日: 更新日:

 東京五輪の追加競技として復活する女子ソフトボール。日本は2008年の北京五輪で金メダルを獲得しているが、その前、アトランタ、シドニー、アテネの3大会に連続出場し、シドニーで銀、アテネでは銅を獲得したエース投手といえば、この人。元プロ野球・佐々木主浩の「大魔神」になぞらえた「女大魔神」の異名で知られた高山樹里さん(43)だ。さて、今どうしてる?

  ◇  ◇  ◇

 愛知県名古屋市中川区。待ち合わせたのは、国道1号沿いのアミューズメント施設・中川コロナワールドの北側にある空き地だった。

「今日は私が顧問をしている車椅子ソフトボールチーム『東海ユナイテッド・ドラゴンズ』の練習日なんです。キャッチボール、ベースランニング、ストップ&ゴーといった基礎トレーニングに、実戦形式でバッティングと守備練習をします」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  2. 2

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  3. 3

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  4. 4

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  5. 5

    内閣広報官に小野日子氏内定 迷走していた後任選び全内幕

  6. 6

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  7. 7

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

  10. 10

    100歳まで生きる時代 老後資金は3つのステージで準備する

もっと見る