アリゾナ首長が春季キャンプ延期要望 大谷の復帰にも影響

公開日: 更新日:

 米大リーグでも、スプリングトレーニングの自粛を求める声が出始めた。

 ア・ナ両リーグの計15球団がキャンプを張るアリゾナ州の各自治体の首長がMLB(大リーグ機構)のロブ・マンフレッドコミッショナー宛てに、新型コロナウイルス感染防止のため、現地での始動を順延するよう求める書簡を送ったという。AP通信が25日(日本時間26日)に伝えている。

 キャンプ地の各市長や担当者が共同で署名した書簡によれば、アリゾナ州での1日当たりの平均感染者数は7000人超。ワシントン大学保健指標評価研究所では、3月中旬には1日当たり3072人まで感染者が減るとしていることから、各自治体では同時期までキャンプインを遅らせることを求めている。

 メジャーのキャンプは2月中旬に投手と捕手のバッテリー組が始動。同20日すぎまでには野手が合流し、約1週間後にはオープン戦が開幕する。今春は無観客での実施を検討する球団が少なくないとはいえ、各自治体とも通常通りのキャンプを行うことには二の足を踏んでいるのだ。

 アリゾナ州テンピは今季、二刀流への完全復活を目指す大谷翔平のエンゼルスのキャンプ地だ。始動が遅れれば、大谷の調整にも影響しかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  3. 3

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  4. 4

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

  7. 7

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  8. 8

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  9. 9

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  10. 10

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

もっと見る