スピードスケート高木美帆「独立」の背景と“チームMT”結成が及ぼす深刻影響

公開日: 更新日:

 前代未聞の決断だった。

 16日、スピードスケートの高木美帆(28=日体大職員)がナショナルチーム(NT)から離脱することを発表した。今年2月の北京冬季五輪で、女子1000メートルの金を含む4個のメダルを獲得。その北京五輪を最後にNTのヘッドコーチを退いたヨハン・デビット氏(42)と新チームを結成するという。

 いわばNTならぬMT、「チーム美帆」と言ったところ。

「NTが発足して8年、ずっと活動させていただきましたが、ひとつ私の中で北京が終わり、また1歩外に出てもいいのかなと」と語った大エースは前例のないスタイルを選択した。

 8年前の14年ソチ五輪でメダルゼロに終わると、スケート協会は所属企業の枠を超えたNTを発足。スピードスケートの強豪国であるオランダからヨハン氏を招聘した。その成果は18年平昌五輪で発揮され、金3個を含むメダル6個を獲得。NTの強化体制の成功を証明していた。

 その一方で、スケート部を抱える実業団の衰退が加速。日本代表クラスに押し上げるまでが実業団の役目となり、企業がチームを持ち続ける意味を失いつつある。今年3月には、高木美の姉である高木菜那(29)が所属していた名門「日本電産サンキョー」は廃部に追い込まれたばかりだ。高木美が独立した背景には、実業団の地盤沈下への懸念があるのかもしれない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?