「察しない男 説明しない女」五百田達成著

公開日:  更新日:

「どうして分かってくれないの!?」
「言ってくれなきゃ分からないだろう!」

 妻や恋人と、こんな言い争いをしたことはないだろうか。男女のすれ違いは、お互いの思考回路の違いを理解していないために起こるもの。五百田達成著「察しない男 説明しない女」では、男と女の行動パターンや習性を明らかにしながら、家庭や職場で使える“伝わる言葉”を紹介していく。

 最近会話が少なくなってきたという夫婦は、男女では話を聞いてほしいと感じる相手が違うことから理解しよう。多くの男は、「社会に認められたい」「多くの人に影響力を与えたい」という欲求が強いため、人前では冗舌になる。しかし、身内の前ではリラックスしたいと考えるため、無駄なおしゃべりのエネルギーを節約して無口になる。一方、女は「共感し合いたい」という感情が強いため、話したい相手は身内になる傾向が強い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る