「酒と温泉を楽しむ!『B級』山歩き」山田稔著

公開日: 更新日:

 体力的負担が少なく、技術的困難さもあまり伴わない「B級山歩き」の魅力を伝える山ガイドエッセー。

 毎年、新年の登り初めを高尾山で済ませる著者が、次に登るのが山梨県の扇山だという。登山口から山頂までの標高差が少なく、広々とした山頂からは富士山が望め、幅広い世代に愛される山だそうだ。

 お勧めは晩秋から冬の季節。梨木平から登り、犬目方面へと下山し、「君恋温泉」で汗を流し、サービスの田楽をつまみにビールを楽しむ。

 その他、大菩薩嶺など東京近郊の山々から長期休暇に出かけたい北海道の山まで15の山と下山後に欠かせない名湯と名酒を紹介。

(光文社 780円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  6. 6

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  7. 7

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る