「100歳まで生きる腸の強化書」水上健著

公開日: 更新日:

 便秘は若い女性特有の悩みと思われがちだが、近頃は50代以降の男性にも増えている。すぐに命に関わるわけではないものの、腸の健康は全身の免疫に影響を及ぼし、さまざまな体調不良を招く恐れもある。

 なぜ、中高年男性の便秘が増えているのか。

 原因は、食生活の乱れもさることながら、「腸の形の異常にある」と大腸内視鏡医の著者は言う。加齢などに伴って、腸の一部がねじれる「ねじれ腸」や、骨盤の下部に腸が落ち込む「落下腸」になる人が増えるというのだ。こうした状態のままでは、いくら食物繊維をたくさん食べても便秘は解消されにくい。

 本書では、「腸ゆらしマッサージ」や「上体ひねり体操」など、自分でできる腸を正常な位置に戻すためのエクササイズも紹介する。

(KADOKAWA 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  2. 2

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  5. 5

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  6. 6

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  7. 7

    上場を目指す企業が入居ビルを適当に選んではいけない理由

  8. 8

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

  9. 9

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  10. 10

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る