「唐揚げのすべて」安久鉄兵著

公開日:  更新日:

「からあげグランプリ」を主催する「日本唐揚協会」の会長が、唐揚げの魅力とおいしさを語り尽くした唐揚げ本。

 老若男女あらゆる人の食のスタイルにマッチするのはなぜか。その人気の秘密や、うまさとサイズの関係、そして、ところ変われば名前も変わる各地の名物唐揚げなど、さまざまな話題から基本情報までを紹介。

 さらに、表記は“唐揚げ”と“空揚げ”のどちらが正しいのかといった疑問からその歴史に迫ったかと思えば、戦国時代を迎えた唐揚げビジネスの現状、協会の検定を合格したカラアゲニスト推薦の各地の名店やおいしい唐揚げレシピまで。読んだら必ず食べたくなるので要注意。(中央公論新社 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る