「フォト・ストーリー沖縄の70年」石川文洋著

公開日: 更新日:

 沖縄出身で「在日沖縄人」を自称する戦場カメラマンが、故郷の戦争と基地についてつづったフォトエッセー。

 作家だった父が創作活動の場を広げるため一家で沖縄から移住。戦時下、船橋で過ごした少年時代の食糧難体験や、戦火を逃れた祖母から聞いた話が、後のベトナム戦争取材で目撃した人々の悲劇と重なり、戦争を考える上での原点になったと著者はいう。沖縄戦を生き残った人々や南洋諸島に移住した沖縄人たちの戦争体験、そしてベトナム戦争時の沖縄米軍基地取材に始まり、本土復帰から現在に至るまでの沖縄の基地反対運動の歴史まで。自らのルーツと向き合いながら沖縄の取材を続けてきた著者の集大成。

(岩波書店 1020円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  5. 5

    犯罪を隠蔽し国会で大嘘 安倍前首相と共犯政権の今後<上>

  6. 6

    またもキャディー交代…もがく渋野日向子の“浮気性”は吉か

  7. 7

    コロナ禍の紅白歌合戦 綾瀬はるかと嵐が司会を外れた謎

  8. 8

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  9. 9

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  10. 10

    阪神・大山の実質本塁打数を「机上の計算」してみると…

もっと見る

人気キーワード