• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「コントに捧げた内村光良の怒り」戸部田誠〈てれびのスキマ〉著

 テレビで活躍するエンターテイナーたちの評伝。

 デビュー以来、第一線で活躍を続ける「ウッチャンナンチャン」の内村光良は、もともとは映画監督志望で専門学校時代に漫才の授業で現在の相棒・南原清隆と組んだのがコンビ結成のはじまり。就職活動代わりに出演オーディションを受けた「お笑いスター誕生!!」で王座に輝くも、しばらくは不遇の時代が続く。その後、レギュラー番組を持ち人気上昇中、収録中の事故でゲストが死亡するというハプニングにも見舞われる。何度も苦難を乗り越えてきた内村の素顔と半生を活写。

 その他、内村の盟友でリアクション芸人として他の追随を許さぬ出川哲朗や笑福亭鶴瓶、タモリなど9人(組)が「出演」。

(コアマガジン 787円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  6. 6

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  7. 7

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  10. 10

    ファンも聞き飽きた 本田圭佑の“大風呂敷”惨敗した4年前も

もっと見る