• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「高学歴なのになぜ人とうまくいかないのか」加藤俊徳氏

 学歴が高くて賢いはずなのに、人をムッとさせる言い方をし、見下すような態度を取る人は少なくない。周囲は「性格だから」と諦めてきたが、これまで1万人の脳画像診断をしてきた著者は言う。

「性格ではなく、実は脳の一部の未発達が原因です。脳には伝達や聴覚などそれぞれの機能をつかさどる8つの“脳番地”があるのですが、高学歴の人の脳は記憶や思考に関する番地が非常に発達しています。逆にいえば、それ以外、特に感情系脳番地が未発達なんですね。ここが未発達だと人の感情が読めず、周囲の雰囲気から情報を取り込み理解することができません。感情が動かないから、目の前で友人が困っていても気に留めず勉強に専念できたし、今も他人の気分を害しても気付かないんです」

 感情系脳番地は脳の左右にある。自己認識をつかさどる領域の左脳のそれが未熟だと自分を省みる力が弱く、他者認識をつかさどる右側が弱いと駄々をこねて無理を通そうとする。そして、左右両方が未発達だと罪悪感を持ちにくく、転じて被害者意識につながる傾向があるそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る