「ズルい健康法」平松類、おかのきんや著

公開日:  更新日:

 好きなように飲み食いしながら、健康でいられる方法はないものか……。そんなワガママをかなえる“抜け道”のような健康法を紹介する本書。

 高血圧予防のためには塩分を控えることが何よりも大切だが、ラーメンを食べるときぐらい最後の一滴までスープを飲み干したい! そんな願いをかなえる方法が、塩分排出を助けるカリウムをタップリと取ること。カリウムはニラやニンニク、バナナに豊富なので、ラーメンと一緒にレバニラ炒めを食べ、デザートにバナナを食べれば完璧だ。

 近頃では糖質制限食が流行しており、炭水化物好きはつらいところ。しかし、ご飯や麺は冷やして食べると体に吸収されにくくなり、血糖値の急上昇も防げる。寿司や冷製パスタ、冷やし中華などがおすすめだ。(自由国民社 1300円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  8. 8

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  9. 9

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る