• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ズルい健康法」平松類、おかのきんや著

 好きなように飲み食いしながら、健康でいられる方法はないものか……。そんなワガママをかなえる“抜け道”のような健康法を紹介する本書。

 高血圧予防のためには塩分を控えることが何よりも大切だが、ラーメンを食べるときぐらい最後の一滴までスープを飲み干したい! そんな願いをかなえる方法が、塩分排出を助けるカリウムをタップリと取ること。カリウムはニラやニンニク、バナナに豊富なので、ラーメンと一緒にレバニラ炒めを食べ、デザートにバナナを食べれば完璧だ。

 近頃では糖質制限食が流行しており、炭水化物好きはつらいところ。しかし、ご飯や麺は冷やして食べると体に吸収されにくくなり、血糖値の急上昇も防げる。寿司や冷製パスタ、冷やし中華などがおすすめだ。(自由国民社 1300円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  9. 9

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る