「パンデミック症候群」勝田吉彰著

公開日: 更新日:

 海を越えてやってくる感染症をはじめ、旅行や駐在先で注意が必要な現地の感染症など、海外の病気の基本知識と対処法を伝授するハンドブック。

 例えば西アフリカで1万人以上の犠牲者が出たあのエボラ出血熱。感染者と同じ飛行機に乗ったとしてもじかに接して体液が付着しなければ感染の可能性はないと冷静な行動を求める。一方で、回復した男性とのセックスで感染した例があり、まだ不明な点も多いと細心の注意を促す。

 その他、ウイルス性肝炎や、寄生虫など渡航先で注意しなければいけない病気、そしてそうした病気と隣り合わせで暮らすストレスによる海外生活でのメンタルヘルスまで。出国の前に一読をお勧め。(エネルギーフォーラム900円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  3. 3

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  4. 4

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  5. 5

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  6. 6

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  7. 7

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  8. 8

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  9. 9

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  10. 10

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る