「野人力」鈴木光司、鈴木美里著

公開日: 更新日:

 元祖イクメン作家が、娘の疑問に答えながら語る生き方教本。

 いつも「効率が大事」と言っている父だが、使っている携帯は10年以上も前のガラケー。エアコンを買いに行けば、有無を言わさず最安値を選ぶ。娘がその理由を問うと「無駄な機能を徹底的に省くことで、行動の自由が維持できる」と言われる。訳が分からないと首をひねる娘に、父は小説家という職業を選んだ訳などを改めて語り、最安値を選ぶのはお金が惜しいからではなく人生の目的が「物欲を満足させる」というところにないからだと、真の自由を手に入れる難しさを説く。その他、カーナビに腹を立てたり、娘に婚前旅行を勧める真意を問われた父が独自の人生論を展開。(小学館 780円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  4. 4

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    大船渡は甲子園へ佐々木どう起用 元横浜高の名参謀が語る

  9. 9

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  10. 10

    敗れた阿炎も術中に?横綱白鵬は“ぬるぬる胸”が隠れた武器

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る