「文化立国論」青柳正規著

公開日:  更新日:

 今後、人口減少による経済力の低下が避けられぬ日本が、生活の質を維持・向上させていくには「文化立国」しか選択肢はないと説く提言書。

 ユネスコによる、世界遺産への取り組みなどで分かるように、近年のグローバル化の広がりは、その反作用として世界各地の多様な文化の存在を改めて浮かび上がらせた。しかし、自国文化の海外発信において、日本は中国や韓国に後れを取っていると指摘。他国や日本の文化政策を検証するとともに、伝統文化とアニメなどの現代文化が融合して新たな活力を生み出す可能性に言及。地域格差など、経済重視で突き進んできた日本の歪みを是正するため文化の秘めた力に注目する。(筑摩書房 760円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る