「口臭の95%は思いすごし」渡辺豊著

公開日:  更新日:

 長年にわたり口臭治療に携わってきた歯科医師が、口臭の原因や消し方などを徹底解説する。著者が開設する口臭外来には、病気などの原因がないのに、気にし過ぎるがゆえに口臭を発生させている患者も少なくないという。

 例えば、口臭予防のためにマウスウオッシュを多用することで、逆に口臭を発生させているケースだ。実は、マウスウオッシュに含まれるアルコールは口の中をスッキリさせる代わりに、水分も奪う。口腔内が乾けば浄化作用が低下し、口臭が発生しやすくなる。歯磨き粉に含まれる合成界面活性剤も粘膜を乾燥させるため、使い過ぎは口臭のリスクを高めるという。

 口臭に悩み過ぎるのも、自律神経を乱して唾液の分泌を妨げるので要注意。口臭の原因を学び直したい。(三五館 1200円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る