「死ぬまでに行きたい世界の図書館」 伊勢出版(世界の図書館再発見委員会)編

公開日:  更新日:

 読書好きにとって図書館や書店は、時間を忘れて本と過ごすことができる至福の場所。しかし、動物園や博物館と異なり、国内はともかく海外旅行中に旅先で現地の図書館を訪ねるのは、なかなかハードルが高い。ガイドブックに現地の図書館情報が載っていることもまれだ。

 本書は、そんな情報のニッチを埋めてくれる世界の図書館ガイドブック。

 たとえ言葉の問題を抱えていようとも、その建物としての美しさ、館内を満たす空気、歴史、そして何よりもあふれんばかりの蔵書の数々と、一歩足を踏み入れただけでワクワクしてくるに違いない、世界各地のお薦め図書館を紹介してくれる。

 まずは「一生に一度は見ておきたい話題の図書館ベスト3」。その中のひとつ、マンハッタンのど真ん中に位置する「ニューヨーク公共図書館」のボザール様式の重厚な建物は、ニューヨークにおいても一目を置かれる存在。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る