「民主主義をどうしますか。」山口二郎著

公開日: 更新日:

 民主主義の危機を訴える人々の声が高まっている。立憲主義の基本を理解しないまま、反対派や少数派の存在そのものを否定し、異を唱える言論に圧力を与える政権のやり方が、近年ますます目立つようになってきたからだ。本書は、民主主義の危機を憂い、安保法制反対全国一斉行動や立憲デモクラシーの会で問題提起を行う政治学者による評論集だ。

 安倍政権の暴走を止めるためには、「自民党ではない」という受け皿の党をつくるだけでは十分ではないと著者はいう。民主党が異質な要素を抱え込みすぎて自壊したことや、脱原発を掲げる勢力が社民党やみどりの風、みどりの党に分裂して有能な政治家が敗退したことを顧みても、ただの受け皿づくりも結果度外視の弁論大会も現実的な力にはならず、この中間にあるのが政治のリアリズムであると著者は訴える。

 選挙やメディアのあり方、野党の課題、市民に必要な政治的態度など、民主主義の根本に関わる題材に真摯に迫っている。(七つ森書館 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    中村玉緒が“逆介護”で車いす生活の長女と不仲に…初のひとり暮らしを家族問題評論家はどう見た

    中村玉緒が“逆介護”で車いす生活の長女と不仲に…初のひとり暮らしを家族問題評論家はどう見た

  2. 2
    <68>早貴被告のAV出演歴はなぜ分かった…写真でしか見たことない女性をどう発見?

    <68>早貴被告のAV出演歴はなぜ分かった…写真でしか見たことない女性をどう発見?

  3. 3
    「ゴゴスマ」が小室圭さん母子の金銭問題を45分も放送することに意味があるのか(成城大学教授・森暢平)

    「ゴゴスマ」が小室圭さん母子の金銭問題を45分も放送することに意味があるのか(成城大学教授・森暢平)

  4. 4
    引退宣言はどこへ…小室哲哉「TM NETWORK」復活にファンが注ぐ冷ややかな目

    引退宣言はどこへ…小室哲哉「TM NETWORK」復活にファンが注ぐ冷ややかな目

  5. 5
    楽天オコエは首筋寒っ! 高校生外野手2人ドラフト上位指名で崖っぷち

    楽天オコエは首筋寒っ! 高校生外野手2人ドラフト上位指名で崖っぷち

もっと見る

  1. 6
    鴈さん孤独死…中村玉緒との親子関係から見る「8050問題」

    鴈さん孤独死…中村玉緒との親子関係から見る「8050問題」

  2. 7
    香川1区で場外乱闘戦!「平井卓也vs小川淳也」の一騎打ちが維新候補擁立めぐりグチャグチャに

    香川1区で場外乱闘戦!「平井卓也vs小川淳也」の一騎打ちが維新候補擁立めぐりグチャグチャに

  3. 8
    長男が真相告白 名優・田宮二郎の衝撃自殺の陰に“三重苦”

    長男が真相告白 名優・田宮二郎の衝撃自殺の陰に“三重苦”

  4. 9
    V逸巨人指名の即戦力3投手に原監督ご満悦だが…早くもスカウト部が戦々恐々のワケ

    V逸巨人指名の即戦力3投手に原監督ご満悦だが…早くもスカウト部が戦々恐々のワケ

  5. 10
    巨人は今年も即戦力投手“かき集め”ドラフト 5年で10人指名→戦力2人、成功確率たったの20%

    巨人は今年も即戦力投手“かき集め”ドラフト 5年で10人指名→戦力2人、成功確率たったの20%

人気キーワード