「『めんどくさい人』の取り扱い方法」渋谷昌三著

公開日:

「自分は特別だと思っているワガママ人間」「時間にいつもルーズ」など、人をイライラさせる「めんどくさい人」との付き合い方を教えてくれる人間関係ハンドブック。

 心理学的にイライラさせられる人というのは、実は自分が好意を感じている相手だという。好意を持っている人が期待通りになってくれないといういら立ちなのだとか。ゆえにストレスをためない人付き合いのコツは、相手に自分と同じ考え方をさせようと焦らないことだと説く。その上で、「なんでも仕切りたがる人」には、うまくおだてて限られた役割でせっせと働いてもらうなど、タイプ別に彼らを上手に動かす心理テクニックを伝授。自分がめんどくさい人になっていないかのセルフチェックもできる。

(PHP研究所 680円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る