• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「北朝鮮を撮ってきた!」ウェンディ・E・シモンズ著、藤田美菜子訳

 世界中を旅しているアメリカ人の女性カメラマン、ウェンディは2014年、北朝鮮を訪れた。北朝鮮のガイドは、どんな規模の建物もあっという間に建てられたと言う。30階のビルがひと月で建てられたというので、1980年代から工事中の柳京ホテルについて尋ねると怒りだす。

 万景台遊園地に着いたときは誰もいなかったのに、突然、同じファッションの何百人単位の人の群れが現れる。

 偽物ばかりの体験のうち、朝鮮の結婚式を見せられたとき、花嫁がカメラを向けた彼女を睨みつけたのは「リアル」かもしれないと感じた。

 彼女にとって、支配者が二言目には「あやつの首をちょん切れ!」と叫ぶアリスの「不思議の国」のように思える国の漫遊記。(原書房 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る