「カビはすごい!」浜田信夫著

公開日: 更新日:

 善きにつけあしきにつけ、現代人の暮らしに深く結びついている「カビ」の知られざる世界と、つきあい方を教えてくれる科学エッセー。

 カビは、キノコや酵母とともに菌類の仲間で世界に4万種余り見つかっている。その多くは、樹木や落葉などを分解して生きているが、私たちの身の回りに生えるカビは野外のカビとは異なるという。醤油や酒を造るのに使うコウジカビも自然界ではめったに見られないそうだ。カビの胞子は地球上のあらゆるところに漂い、条件さえ整えばどこでも生えてくる。そして成長して広がるとともに多くの化学物質を体外に分泌する。

 そんなカビの基礎知識から、食品をはじめ洗濯機やエアコン、そして住宅のカビ被害の現実や対策を解説。 (朝日新聞出版 740円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  2. 2

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  3. 3

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  6. 6

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  7. 7

    三流国家のワル経営者に蝕まれる日本企業に世界が冷笑

  8. 8

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  9. 9

    丸の活躍で味をしめ…原巨人の次なる標的は中日159km左腕

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る