「差別はたいてい悪意のない人がする」キム・ジヘ著 尹怡景訳

公開日: 更新日:

 SDGsが目指す持続可能な社会では、暴力や差別のない平和な世界をつくることも重要な課題とし、「人や国の不平等をなくそう」という目標が掲げられている。しかし、これは非常に難しいことだ。

 自分は差別などしたことがないという人もいるかもしれない。しかし、世の中は差別にあふれている。そして、目に見えない、気づかれない非平等も多いのが現実だ。韓国で16万部超のベストセラーとなった本書では、“悪意なき差別”はいかに生まれるのか、不平等はどのようにして不可視化されていくのかを考察。真の多様性や平等とは何かを考えるきっかけを与えてくれる。

 人間には権力関係があり、特権を有することもある。これを一部の金持ちやエリート層の話だと捉えるのは間違いだ。例えば、市バスに乗って特権を享受していると捉える人はほとんどいないだろう。しかし、車椅子に乗った人が乗り場に並んでいたらどうだろう。自分には何の不便もない構造物や制度が、誰かにとっては障壁になると気づいた瞬間、私たちは自分が享受する特権を思い知る。普通に結婚できる人もそれを特権だとは思わないが、結婚ができない同性カップルの存在を知れば、自分の特権に気づくことができるだろう。

 しかし、残念ながらこのような発見の機会は頻繁には訪れず、人は不平等に無頓着になり、悪意なき差別が広がってしまう。「夜道をひとりで歩くことを怖がる必要はない」「昇進に失敗してもその理由は性別のせいではない」「組織で地位が高い人はほぼ同性」。これは男性特権の例だが、多くの男性は気づけないことだと本書。

 差別や不平等は、実はありふれたところに潜んでいることを教えられる。

(大月書店 1760円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

人気キーワード