24時間テレビで株上げたNEWSの面々 “ドタバタ慣れ”が奏功

公開日:  更新日:

 夏の恒例チャリティー番組である日本テレビ系「24時間テレビ39」の放送が終了。林家たい平の100キロマラソン完走でフィナーレを迎えたが、放送直前には高畑裕太(22)が逮捕され、出演予定だったドラマのシーンが急きょ、撮り直しになるなど舞台裏はてんやわんやだった。

 そんな中、株を上げたのがメーンパーソナリティーを務めたNEWSの面々。

 リーダーの小山慶一郎(32)は高畑の代役としてドラマに出演。時間の制約がある中、務めを果たした。番組後の会見で手越祐也(28)がいみじくも「僕らNEWSはドタバタに慣れている。願ったことではないけど(事件によって)一致団結できた」と語っていたが、たしかにNEWSはジャニーズ事務所のグループとしては異色の“ドタバタ”グループといえる。

 結成時は9人だったがメンバーが学業専念やスキャンダル、ソロ活動などを理由に続々と脱退し、現在は小山、手越、加藤シゲアキ(29)、増田貴久(30)の4人に。SMAPひと組分の人数が抜けてもなお、解散していないのだからある意味、大したものである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る