不思議全開 バイきんぐ“小峠じゃない方”に「面白い」の声

公開日: 更新日:

 8日に放送されたバラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に出演したお笑いコンビ「バイきんぐ」の西村瑞樹(39)について、「キャラが覚醒した?」と視聴者の間で話題だ。

 この日は「2016反省会」というテーマで、複数のコンビ芸人たちが1年間の反省点を振り返る企画。バイきんぐ・小峠英二(40)が挙げたのは、コンビでの仕事が少なかったというものだった。

 原因として、相方・西村のトーク能力の低さを指摘。「番組でとにかくしゃべらない」「しゃべらせてもロクなことを言わない」と不満をぶちまけ、「結果、(西村は)さらに番組に呼ばれなくなるんです」と、悪循環に陥っていると力説した。

 針のムシロの西村だったが、ここから“不思議ワールド”を展開する。仕事のスケジュールが空くとキャンプに行くことが多いと明かしつつ、「でも、キャンプ先では料理はしない」とキッパリ。キャンプ場近くのスーパーで総菜を買うと言い、「沖縄に行ったときはラフテーを。地のものが食べたいんですよ!」と謎の理由を開陳した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  3. 3

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  6. 6

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

  9. 9

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  10. 10

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

もっと見る