• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

皆既月食の日に出あったのは <吉祥寺>

 前回の西荻窪を気に入り、2日続けて散歩の場所に選んだ。天気がいいので、同行してくれた友人と吉祥寺まで歩くことにした。おかげで、「出あい」があった。

「これって何の店かな」

 外から見えるのは、色とりどりの毛糸のようなもの。「紡ぎ車と世界の原毛」と看板にあるが、そもそも「原毛」って何かわからない。

 店内に入ると、そこはかとなく、動物のニオイがした。

「この辺りにあるのは、羊から刈り取ってまだ洗っていない毛です」

 だから原毛、だからこのニオイか。今は亡き飼い犬の毛を刈り取った時の、手のひらの感覚がパッと頭に浮かんだ。

「毛には汚れや脂がついています。どれくらい洗って脂を落とすか、どういう色の原毛を使うかは、全部自由なんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事