早朝の新宿はすがすがしく見えるか?<都庁前・歌舞伎町>

公開日:  更新日:

 中野区の友人宅に泊まった翌朝5時過ぎ。もっぱら夜中にふらつくことが多い新宿に向けての道を、早朝散策したらどうだろうと思い、ひとり家を出た。正確には、散策というより、軽めのジョギングで。

 青梅街道から中野坂下の交差点をちょっと過ぎた辺りで、横道に入る。日の出前なので薄暗く、歩いているのは朝まで飲み明かした酔っぱらいくらいだ。

 名のなき道は、日常的に使っている人の間でも話題に上ることはほとんどない。ある意味“存在しない道”だ。田舎の広めの庭なら珍しくない、しかし新宿近くの都心では珍しい、大きな果実がたわわに実った木を発見。その黄色がとても美しかったので、友達に教えてあげたいと思ったが、ここをまた通れるかは分からない。残念だが、それもまたよしか。

 右に左に適当に走るうちに山手通りにぶつかり、清水橋交差点を西新宿五丁目方面へ。このまま行くと新宿中央公園、そして東京都庁の辺りに出る。都庁が見えるところで日の出を見たいと、スピードを上げる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

もっと見る