北海道は記録的雪不足 異常気象「極端化現象」が日本を襲う

公開日:  更新日:

 米国全土が先月、大寒波に見舞われ、常夏の島「ハワイ」でも氷点下を記録したのには驚いたが、日本は逆に深刻な“雪不足”だ。北海道の11月の降雪量は平年の35%と、記録が残る1961年以降、5本の指に入る異常事態なのだという。

「この秋、北日本、日本海側で気温が高かったため、雪にはならず雨が降った。気温の上昇で、年々、雪が降る出足が遅れているといえます」(ウェザーマップの気象予報士・河津真人氏)

 雪不足なのは北海道だけじゃない。専門家の間では北アルプスや富士山でも降雪量が年々少なくなっているというのだ。

■今年は異常気象ラッシュ

 振り返れば、今年の日本は異常気象ラッシュだった。山梨で記録的な豪雪だったほか、東北地方では連日「乾燥注意報」が発令されて山火事が相次いだ。東京の三鷹市では季節外れのひょうが降り、数十年に1度の局地的豪雨が都内を襲った。広島で大型台風による土砂災害被害が出たのも記憶に新しい。日本の気象は今後、どうなるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る