蒸し牛タン(教える人:山西和文さん「銀座 朱雀」)

公開日: 更新日:

 焼き肉屋に行くとほとんどの人が「とりあえず」と頼む牛タンはもちろんおいしいが、もっと分厚く切って食べたいのが本音。

「だったら塊のまま蒸して、好みの厚さに切って食べるのがいちばん」と、厚さ3センチはあろうかという迫力の牛タンがドドーン。箸を入れるとほろりと切れる軟らかさ。噛みしめるとジュワーッと肉汁とうま味が口の中にあふれ出す。見てびっくり、食べてびっくりの迫力だ。

「牛タンは意外に脂質が多いので、できれば半日置いて固まった脂を取り除いたほうがさっぱりした仕上がりになります」

 カラシの他、こしょうやわさび、ゆずこしょうなどをつけて。日本酒にもワインにもぴったりだ。

■材料(4人分)
牛タン500グラム/塩適量/こしょう適量/
【A】しょうが100グラム/ねぎ(青い部分)100グラム/酒360ミリリットル/水1リットル/昆布30グラム

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  10. 10

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

もっと見る