1000円超でも好調 目薬「スマイル40プレミアム」の戦略

公開日:  更新日:

 年齢や目の酷使によるつらい目の疲れ・かすみに効く、ライオンの「スマイル40プレミアム」(第2類医薬品)に注目だ。吸着性ビタミンAを含む10種の有効成分を配合した眼科用薬は、高めの価格設定(希望小売価格1400円・税抜き)ながら年間100万個以上を販売。2013年3月の発売からの累計は300万個を超えた。

 1987年の誕生以来、40代からの目の健康を考え続ける「スマイル40」シリーズが、大きく進化したのは94年。独自技術により、日本初となる目薬への「ビタミンA」配合を実現し、以降その濃度を高めることで、爽快クールなさし心地の「EX」(2001年発売)や目を酷使する人のつらい疲れ目に効く「EXゴールド」(同10年)など、ラインアップを増やしてきた。そして13年、「プレミアム」の登場だ。そもそもなぜビタミンAが良いのか。

「昔から夜盲症(鳥目)に効果的な“目のビタミン”といわれていたが、最近の研究で年齢などによる目の機能低下に効果があると実証されている」(薬品事業部の三浦葉一氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る